Jun
6
  • 役員で初めて宴会の司会をさせていただきました

    thumbnail

    私には小学生の子供がいます。 そこで今年は小学校のPTAの役員をすることになったのですが、そのなかでも部にわかれて個々の役割をしなくてはならなかったのです。 そこで私は厚生部という部を選びました。 しかもじゃんけんに負けて厚生部の副部長に抜擢されたのです。

    Reading More >>

Jun
4
  • インプラントによって美味しいものが食べられる幸せ

    thumbnail

    固いものやちょっと粘り気のあるようなものを食べるときに、歯が気になるという人というのは早めに歯科検診や、歯科相談を利用すべきだと思います。 歯というのはきちんとしていないと、体の均衡を脅かすものともなりますし、しっかりと噛めないということになると力を体全体に入れた時に十分な加力をすることができないと言われているほど重要な器官でもあります。 知人は、ちいさい時から、口内の数本の歯が出てこないということで、入れ歯をしていた時期もありました。

    Reading More >>

Jun
2
  • 過払いについては早期の対策を取る事が大切です

    thumbnail

    過払い金問題は近年非常に注目されています。 長期間に一定金額を月々支払ってる場合は、かなりの過払い金が存在します。 複数の消費者金融で支払ってる場合は、合計すると相当の金額になります。 これは取り戻す価値は非常に高いです。 また現在完済してる場合でも、時効にかからない範囲は請求権があります。

    Reading More >>

May
31
  • 少額ながら件数の多い信販系カードローンの過払い

    thumbnail

    平成22年貸金業法改正により、これまでカードローンやキャッシングの借入時に適用されていた年利29.2%のグレーゾーン金利が完全撤廃されました。 元々、貸金業法は出資法の補助的は法律だったものですが、出資法に定める貸付を事業とする場合の上限金利は10万円未満なら年利20%、100万円未満なら18%、それ以上なら15%と定められており、貸金業法では、出資法の順守を謳いながらも、借入者が納得の上ならばグレーゾーン金利で貸し付けてよいなどという、いわば二重法律だったのです。

    Reading More >>

May
29
  • 簡単に自己破産の仕組みを知りたい人へ

    thumbnail

    自己破産の仕組みは、簡単に言うと返済不可な借金を国が免除し肩代わりする制度です。 債務者に借金の支払い能力が無い場合、借金の返済を続ける事も借金を完済する事も出来ません。 こういった場合、個人では借金問題を解決する事が困難となります。 そこで、このような債務者を助ける為にあるのが、自己破産という仕組みです。 自己破産は債務者が裁判所に申し立てを行なう事から始まります。

    Reading More >>